作ってみました

July 31, 2009

本日貸切

本日貸切







今日は県の加工施設を借り切っての試作品作り。
今まではキッチンでの試作品作り。
ココまで設備が整っていると逆にどう使っていいのか悩んでしまいます。

とりあえず、事前にサンプル作ってもらってたんで、それを試食。
ビミョーな材料の配合でこんなに味が変わるもんだと実感。
それを踏まえて、今日はホウレンソウ2種・ニンジン2種を使ってケーキ作り。


ホウレンソウはペーストとみじん切りにして
本日貸切







ニンジンはあっさり仕様とシナモン入りの濃厚ジャムにして本日貸切








それを使っての第1段はコチラ
本日貸切







見事に膨らみません。
午前中かけてできたのがコレって、結構ダメージくるもんですね。
原因が上手くわからないまま、午後はリベンジからスタート。
まだまだ納得いく膨らみではありませんが、午前中のよりは良くなりました。
本日貸切







野菜味を入れたほうが膨らみがイイのにはビックリ。
っていうよりも、プレーンの膨らみの悪さのほうにガッカリなんですが。


ちなみに、パウンドは問題ない見た目なんですが・・・
本日貸切







早速、いつもお世話になっている普及指導室に持って行っての試食会。
食べる人が違う分だけいろんな意見が聞けてホントに参考になりました。

誰に食べてもらいたいのか、自分はどういうのを作りたいのか

それによって作るモノが変わってしまうし、ココがイチバン大事なトコですね。
意見を聞いてるうちにつくづく実感させられます。


膨らまないというアクシデントがありましたが、またひとつヒントをもらってきました。
12日の試食会までには何とか修正しなきゃですね。


ワタシのアツい農家仲間んトコにもちょこっと紹介されてるんで、もし良かったらポチッと見てくださいねー。
まりポコ取扱説明書


tukaco30 at 06:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 21, 2009

告知でーす

報告が遅れてしまいました。

今年から本格的にはじめた野菜作り。
その野菜を使って野菜スイーツを作ろうっていうのに挑戦してます。



デビュー







約1ヵ月前に植えたホウレンソウ。
農薬使わなかったのに、こんなにキレイな状態での収穫。
このホウレンソウを使って作ったのがコチラです。


デビュー







ホウレンソウのカップケーキです。
もちろん我が家の米粉を使用しています。

今までもこのケーキは作ってたんだけど、県の補助事業に採用されてからはじめての作品。
最初に食べてもらうのはこの人しかいないでしょっ!!

前にも紹介しましたが、ワタシと同じく県の補助事業に採用された彼女。
ちゃんと出会ったのは2ヶ月前なのに、研修やらで毎週のように会ってます。
おかげで、彼女の農業へのアツい思いと行動力を見せ付けられ(笑)、かなりプッシュされてます。
そんな彼女に感謝とこれからもヨロシクの意味を込めて作ったこの作品。

でも、渡した日が農業青年の集まりで飲み会の日。
酔っ払ったワタシは彼女に渡したのに関わらず、そこから1個拝借してプチ試食会をしてました(笑)
飲んでる席だからか、みんなの感想がアツすぎでした。
おかげで、これからの課題も見つかりましたが・・・




そして、ちょっと宣伝です。

告知でーす












来たる8月12日、ワタシが所属している農業クラブで即売会が行われるのですが、そこで試食会を行います。
即売会と同時開催なので朝6時からとかなり早いのですが、お近くの方は是非遊びに来てくださいね。

「遠いから行けないよー」っていう人には送りましょうか?
「近いけどこの日は仕事だから行けないよー」っていう人は取っておきましょうか?(我が家に取りに来れる方限定ですが)

気になった方は連絡お待ちしておりまーす。

tukaco30 at 21:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

April 26, 2009

野菜を食べよう vol.7

突然ですが…

ホウレンソウが食べたくなる時期があります

そんなおっきな声で言うコトではないんだけど。
収穫してから傷みが早い野菜(軟弱野菜)の中ではホウレンソウが一番好き。


ちなみに、ホウレンソウと言えば鉄分が豊富と言われますが、コマツナよりは多くないです。
ビタミンAと葉酸が多く、葉酸は鉄分の吸収を促します。
ま、貧血予防には効果的だから結果オーライ…か?(笑)


そんな栄養満点のホウレンソウでも問題が。
おひたしで食べようって思っても、うっかり茹ですぎるコトが。
そうなると一気に食べる気失せちゃうんだよね。
そのまま冷蔵庫の中でがっかりな結果になる前に変身。



ホウレンソウのカップケーキ

野菜を食べよう vol.7







本ではおっきな丸型で作ってあって、前回おんなじように作ってみたらふわっふわ。
でも、ワタシが持ってる丸型だと高さがもうちょい欲しかったな。

ってコトで、今回はマフィン型で。
先日遠征に行ったトコで、マフィン型でシフォンケーキ焼いてたのをまねっこで(笑)

たまごをふわっふわに泡立てるとノンバターでもこんなにふんわり。
ちなみに本では小麦粉使ってますが、当然のように米粉に変えて。
ホウレンソウの味は感じられなくって、ホウレンソウ苦手な人でも全然イケると思いまーす。
コレはカップで焼いたほうが確実にうまいっ。

入れるものによってアレンジきくし、ツカレシピのレギュラー決定でーす。


tukaco30 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 21, 2009

野菜を食べよう vol.6

本格的な農作業シーズンの前に脳業で忙しかった日々。
無事提出も終え、残すは面接だけ。
去年に引き続き、今年もコイツに応募。
せっかくのチャンスなんだから行政のチカラも活用しようじゃないの!!
去年も散々苦しめられたのに、今年もかなり苦しめられました。
その分、去年よりは目指すべき方向もはっきりしてるし。
チューボーの仕事も終わりにするんだから、とりあえず本気度は伝わるんじゃないかな?(笑)



先日、スーパーでふと見つけた野菜。

野菜を食べよう vol.6












山東菜(サントウサイ)
こんな形してるけど、白菜なんです。


白菜には

・葉の上部まで球状になっている結球型
・葉の下部は密接しているけど、上部が開いている半結球型
・ホウレンソウのような外観をしている不結球型

というのがあって、山東菜は不結球型に当たります。
流通量は少なくてスーパーで見かけたのもはじめて。
ってコトで、早速買ってみたものの、忙しさのために冷蔵庫で放置気味。
食べ方考える余裕もなくて、餃子にしてみることに。


米粉で皮を作りたいっていうのもあってやってみた餃子作り。
小麦粉のようにうまく伸ばせないんですけど。
分厚い皮になってしまうし、見た目悪いしってコトで写真はありません(笑)
つーか、フツーの餃子も作ったことないんですけど。

でも、味は良かったですよ。
米粉特有のモチモチは感じるコトができたし。
もうちょっと粉の配合を見直して、餃子パーチーができるように頑張ろうっと。

tukaco30 at 20:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 23, 2009

失敗 → 成功?

皆さんのアツい応援ありがとうございます。
この選択が良かったって思えるように頑張っていきたいと思います。



久々に再開した米粉実験室。
今回は新しい作り方でパン1種、パウンドケーキ2種作りました。

パン
蒸し器で発酵という新しい作り方で。
全然発酵しなくてお餅のように。
今の作り方ができるようになる前はこんなのもあったなぁって思い返しながらどうやって食べるかを模索。
で、コレを薄く丸くしてニンニク味噌つけてトースターで焼いて。
まさにモチピザのような食感に。
おいしくいただきました。
コレで失敗しても怖くないっ(笑)


パウンドケーキ
果実酒ケーキがしっとりしてたけど、アルコールが強かったので今回はノンアルコールで。
焼きたてはなかなかイイカンジだったんだけど、時間が経つと前回のようなしっとり感は全然ないっ!!

で、もう1種。
バターたっぷりでもしっとりになるんじゃない?って思ってバターたっぷりで。
コチラは贅沢に小麦粉とアーモンドプードルも入れて。
焼き上がりはかなりイイカンジ。
外はカリッ、中はふんわり。
冷めるとガッチガチ。

失敗 → 成功?そのうちの1本。
違う型に入れたせいでなんかダメー。
ってコトで、シロップたっぷりのソースを乗っけてさらに焼いて。
冷めてもしっとり。





今回は失敗かと思ってたら思わぬ方向に転がって。
まだまだ改良の余地はあるけど、またヒントもらっちゃった♪






tukaco30 at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 27, 2009

野菜を食べよう vol.5

「野菜を食べよう」というタイトルですが、フルーツもアリです。
今日は果実的野菜というものの代表、イチゴ
スーパーでもフルーツコーナーに置かれてるから果物のイメージがあるんだけど、実は野菜です。
同じ分類にスイカ・メロンもあります。

ちなみに、この反対に野菜的果実というものがあります。
代表的なものにはユズ・スダチ・レモン・アボカドなんかがあります。

で、今日はイチゴを使った一品。
野菜を食べよう vol.5 







イチゴ白玉withあんこ

今回はとちおとめを使って。
「イチゴは畑で食べるもの」のワタシ。
毎年、初夏にはたくさんのイチゴと格闘してるくらいイチゴに囲まれるのですが、今回はあえて買ってみました。
酸味が少なく、果肉がしっかりでジューシー。
コレを粗く潰して白玉粉でまとめただけ。
ちなみに、水分はイチゴの水分だけ。
あんこ好きのワタシはトッピングに採用しましたが、イチゴジャムでも練乳でも。





今回の課題の最後は寒じめちぢみほうれん草
野菜を食べよう vol.5 







冬の寒さを利用して甘さをアップさせたほうれん草。
一般のほうれん草に比べ、株がやや開き葉が厚くなります。
その分、しっかりとした歯ごたえがあり、より強く甘さを感じるコトができます。
コレを生かすために、シメジとベーコンでさっと炒めました。
野菜を食べよう vol.5 







塩・コショーは軽めに!
あくまでもほうれん草の甘さを堪能できるように。



コレで今回の課題は終わり。
普段、何気なく食べてる野菜だけど、この課題に取り組んでいくうちに野菜の見方がかなり変わりました。

リンゴの生産者として品種ごとの違い、特徴なんて当たり前のようにわかってたワタシ。
でも、ワタシが他の野菜を買うときは品種の違いなんてわからないのとおんなじように、リンゴの品種なんてわかんないんだよね。
品種ごとの違いを知ることで、「どうやったらよりおいしく食べられるか?」なんて考えるようになったし。
消費者の視点からモノを見ることができ、この課題に取り組んで良かったなぁと実感。

とりあえず、課題は完成したので試験勉強に励みます。
実は…こっちにチカラ入れすぎて?思うように進んでいません。
学生の頃はあんなに勉強してたのに、この腰の重さにはガッカリ(笑)
ってコトで、しばらくこのシリーズはお休みして勉強に励みます。

tukaco30 at 20:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 26, 2009

野菜を食べよう vol.4

課題は終盤になってきてのですが、試験勉強が思うように進みません。
こんなとき、2月が28日までしかないのを悔やんでます(笑)


今日の課題はナガイモ
ワタシはナガイモって呼んでるけど、ヤマイモって呼ばれてるほうが多いのかな?
ちなみに、青森県はナガイモの生産量が多いです。


前はすりおろして食べてばっか。
焼き鳥屋さんのお通しで出された

ナガイモのせん切りに卵黄をのせ、わさび醤油でいただく

のに感動。
それからは焼いてみたり、シュークリームのクリームに使ってみたり。


でも、今回はあえて生食で。

野菜を食べよう vol.4







名づけてシャッキムチ和え
角切りのナガイモとキムチを和えて一晩置いたもの。
一晩置いたほうが味がなじんでイイかな。
納豆もプラスしても。

簡単なので、是非お試しあれ。

tukaco30 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 23, 2009

野菜を食べよう vol.3

最近、ワタシの中で変化が起こっています。
野菜を見る目が変わってきています。
思うように勉強が進まなくて焦っているトコなんですが、ちょっとした変化を発見できて嬉しかったり。


で、今日の課題はフルーツトマト
フルーツトマトとは品種ではなく、栽培方法によってできたトマトの総称です。
糖度は8〜9度あり、一般のトマト(糖度4〜6度)に比べ、かなり甘いです。
ちなみに、糖度が6度以上だと水に沈みます。

トマトはいろんな品種があるので、ちょっと語ります。
ワタシたちが普段食べているトマトはピンク系トマトと言って、日本と韓国ぐらいでしか食べられていません。
トマトソースなんかに使われているトマトは赤系トマトと言って、世界各地で栽培されています。
生食には向いてませんが、加熱すると甘さがアップします。


そのフルーツトマトを使った一品はコチラ。

野菜を食べよう vol.3







トマトonタマネギドレッシング
タマネギをみじん切りにしてドレッシングにしてトマトにのせただけ。
お好みでハーブをどうぞ。
タマネギが辛すぎるときはレンジで軽くチンしてどうぞ。
でも、フルーツトマトの甘さを引き立てるためには辛みを少し残したほうがイイかな。

試しに↑の状態にチーズのっけて焼いてみたんだけど、フルーツトマトの甘さがぼやけてしまいました。
加熱するときは酸味がある品種を使ったほうがイイと思います。


トマトは年中いろんな品種が出回ってるんで、いろいろ食べ比べてみるのがオススメですよ。




tukaco30 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 20, 2009

野菜を食べよう vol.2

今日のランチはコチラ。

野菜を食べよう vol.2 写真左上から

・いよかんのグラタン
・水菜のサラダ
・米粉ホットケーキでフレンチトースト風











今日最初の課題は水菜
水菜と言えば
最近ではサラダにも使われるようになった野菜。
もともとは1株が6kgもあるぐらいの大株で栽培されてたんだけど、若い世代に敬遠されがちなのと、消費するのが大変とのコトで、今みたいな小束で販売されるように。

野菜を食べよう vol.2 







水菜のシャキシャキ感を出すためにサラダに。
ダイコンのせん切りを一緒に。
歯ざわりを楽しむサラダにしたかったので、トッピングにはトースターで焼いた油揚げを。
ちなみに、ドレッシングは先日のドレッシングで。





お次はいよかん
温州みかん(一般に、「ミカン」って呼んでるヤツね)とオレンジを掛け合わせた日本の柑橘類で、甘さが強め。
皮は厚いけど、むきやすいのが特徴。

野菜を食べよう vol.2 







この甘さをが引き立つように、ヨーグルトを加えてグラタンに。
フルーツグラタンはいろんなフルーツでいろんなレシピがあるんだけど、今回はヨーグルト使ってあっさり目に。
いよかんのジューシーさ、プチプチとした食感も楽しめる一品。


どちらも簡単に作れるから、是非お試しあれ。
って、レシピ載せたほうがイイよね?


ちなみに、写真手前のヤツ。
お食事パンケーキにしたくて砂糖ゼロで作ったヤツ。
せっかくだから、ハンバーガーみたいにサンドして食べようと思って、丸く抜いて余った端っこ。
↑のグラタンで余った卵も使ってフレンチトースト風に。
チーズと、ストックしてるトマトソースをonして焼いてみました。
思いつき料理の割にはおいしいじゃないの!!
って自画自賛ですけど何か?(笑)

tukaco30 at 15:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 15, 2009

野菜を食べよう vol.1

今回から新しいシリーズ追加です。
名づけて「野菜を食べよう」です。
ま、そのままのネーミングですが、野菜について紹介していこうかと。


っていうのも、最近取り組んでいる課題が野菜について。
自分が取り上げた野菜について詳しく調べ、その特徴を生かしたレシピを作ろうってモノ。
せっかくだから、ココでも紹介していこうかなと。


まずはコチラ。
レディサラダというダイコン。
名前の通り、生食でおいしいダイコン。

野菜を食べよう vol.1 







ってコトで、サラダにしてみました。
レディサラダとパプリカを千切りにして、サンチュで包んだもの。
パプリカじゃなくても、貝割れダイコンでも、レディサラダの甘さに応じて変えてもイイかなと。
色がキレイだから、見た目でも楽しめればイイかな。
サンチュじゃなくても、サラダ菜でも何でもオッケー。
ドレッシングは醤油とリンゴ酢。
ごま油で香りを出してラー油でピリ辛に。




お次はペコロスという、ちっちゃなタマネギ。
シチューやポトフに丸ごと使われるので、早速シチューに。

野菜を食べよう vol.1 







ペコロスにあわせて、他の具材も大きめに。
ゴロゴロ感重視のシチューに。
米粉と牛乳でルーを作って。
米粉はダマにならないから、初心者でも本格的にルーが作れるからオススメ。




課題のついでの紹介でごめんなさいですが、シリーズ化できるようにしたと思うんで、温かく見守って下さいな☆

tukaco30 at 22:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)